人事専門コンサルタントから見た「今年のHR EXPO、このサービスが気になる!」~人事評価システム編~

この記事が役立ったら、シェアをお願いします。

5月29日(水)~31日(金)東京ビックサイトにて開催されるHR EXPOに展示されるサービスの中から、「気になるサービス」を事前にチェックし、当社の各分野のコンサルタントがポイント解説します!

あくまでもコンサルタントの独断と偏見による事前選定です。あらかじめご了承ください!

【人事評価システム】

人事評価のご相談で多いのはこの3点です。

・「Excelや紙ベースでの集計・管理はとにかく手間」…主に人事・総務部の方

・「評価結果に不満」…経営者から一般社員まで全社員(汗)

・「とにかく制度が複雑でわかりづらい」…こちらも全社員(汗汗)

評価システムは手間を省くだけだと思われがちですが、過去の情報へのアクセス、ビッグデータの有効活用、ToDoの管理など、活用するだけで全社員に恩恵があります。

それでは昨今のトレンドは?

・「システムにのせれば確かにラク。でもそれで?」

というごもっともな意見に対して、各社カラーが出てきたのではないでしょうか。評価結果を何に活用するのか、目的に合わせて選べるのが今年の特徴です。それでは目的別にご紹介しましょう。

シンプルで使いやすい! Excelからの脱却&連携系システム

これまで人事データや評価データをExcelで管理されてきた企業様が多いと思います。システム化を検討される際、最初の疑問が「今のExcel管理をシステム化するのはどれだけ大変なんだろう」です。「Excelのままシステム化」というイメージでお勧めなのはこちら。現在のシートを極力変えないようにすることがスムーズな導入のカギになるのではないでしょうか。

HRBrain 出展社:㈱HRBrain

P-TH(ピース) 出展社:AJS(株)

WorkVision 目標管理 出展社:東芝ソリューション販売(株)

評価と人事データの連携! タレントマネジメント系システム

従業員の膨大な人事データと都度行われる人事評価結果を連携させるタレントマネジメント系システムが好評です。「過去」と「現在」の正しいデータによって、教育方針や適材適所への配置など「未来」のアクションを後押ししてくれます。従業員の顔写真を登録して親しみやすさを出したカオナビが有名ですが、各社データの集計結果で特徴が出ている印象です。

クラウド人材管理ツール「カオナビ」 出展社:(株)カオナビ

Talent Analytics(タレント アナリティクス) 出展社:engage(エンゲージ)

SmartCompany 出展社:(株)日進サイエンティア

Gemini(ジェミニ) 出展社:(株)ロココ

従業員がぐんぐん成長! 育成支援型システム

評価制度の本来の目的の1つ、従業員の育成。人事評価システムで最も重要な機能でしょう。この機能が優れていれば、あとは仕組みと運用のメンテナンスで従業員がぐんぐん成長していきます。上司のフィードバック履歴が残るのは嬉しいですよね。OKRや1on1などの人事トレンドに対応していたり、管理職のマネジメントスキルを測定できるものもありますよ。

コンピテンシークラウド 出展社:(株)あしたのチーム

管理職の昇進昇格アセスメント「NJMAT」 出展社:(株)リクルートマネジメントソリューションズ

パフォーマンスマネジメント HITO-Link パフォーマンス 出展社:パーソルプロセス&テクノロジー(株)

そのほか気になるサービス

昨年のEXPO(2018年7月)から個人的に気になっていました!その当時はまだ開発中でしたが、ついに今年リリースされたのがCYDAS社の目標管理サービス「banto」です。チャット連携、OKRの登録など昨今のトレンドを網羅しつつ、最大の特徴は「AI上司」!!なんとAIがKPIの進捗やその為の障害の有無、今日の気分など確認してくれるんです。個人の目標もAIが設定してくれる時が来るんですかね?

注1)目標は自分でジックリ考えて立てましょう。

注2)AI上司だけに全てお任せするものではありません(たぶん)。

banto 出展社:banto by CYDAS

以上、人事専門コンサルタントから見た「今年のHR EXPO、このサービスが気になる!」

~人事評価システム編~でした!

最初の人事評価のお悩みに戻りますと「とにかく制度が複雑でわかりづらい」についてはシステム導入の前に整えるのがお勧めです!その際は是非、当社にお任せください!!ここにいますよ。 ↓↓↓

———————————————————————————————–

第7回 HR EXPOに当社も出展してます。

小間番号:A11-29

———————————————————————————————–

「自社でこういう問題を解決するツールや施策を探しているんだけど、どのあたりを見ればよい?」など、HR EXPOのおすすめコースなど無料案内所のようなこともこっそりやっています。ぜひ、お気軽にブースへお立ち寄りください!

The following two tabs change content below.

大濱 健太

【人事評価制度コンサルティング/SDGsビジネスコンサルティング担当】 労使共に納得性の高い評価方法・賃金体系を設計し、導入後のフォロー・改善までアドバイスさせていただきます。 企業がSDGsを経営に取り入れる最初の1歩からお付き合いさせていただきます。 お気軽にご相談ください。 ◆趣味◆ 旅行、ドラム演奏、サッカー観戦、最近クロスバイクはじめました!

働き方改革・人事制度に関するご相談は

  • 当社は、賃金・報酬制度、退職金・企業年金制度、社宅制度などの様々な企業の制度設計コンサルティングだけではなく、業務改善、評価制度、社員教育、RPA、AI-OCRなど働き方改革を支援しております。人事分野でお困りなことがございましたら、ご相談ください。

この記事が役立ったら、シェアをお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
       

03-4530-6033)

  • 資料請求
  •          
  • セミナーへのご参加