人事の役割と人事制度について

人事の役割 企業には主要な経営資源が4つあります。ヒト・モノ・カネ・情報です。その中でもヒトについて、確保し活用することで業績が上がるように管理することが人事の役割となります。他にも人事の役割は多岐に亘りますので企...

記事を読む

WinActorのセミナー受講レポート

まさに昨日、2019年03月28日、東京都港区東新橋(汐留会場)にて開催されたSBモバイルサービス株式会社主催のWinActorセミナー(ビギナー)に、私、石井が参加してきました。 セミナーに関する情報は、RPA ...

記事を読む

【解説】人事が知っておくべき技術用語 〜DX・RPA編〜

DX 「DX」とは、「Digital Transformation(デジタル技術による変革)」の略称で、2004年にスウェーデンのUmea University(ウメオ大学)のErik Stolterman教授とA...

記事を読む

【解説】同一労働同一賃金制度について

同一労働同一賃金制度の概要 政府の働き方改革の1つである「同一労働同一賃金制度」が大企業は2020年4月より、中小企業(※1)は2021年4月より施行されます。 資本金額または出資の総額 3...

記事を読む

知らなきゃ損する?!選択制DC最強7つの理由 はじめに

確定拠出年金(DC)をご存知ですか? 退職後の生活のための資産づくりで、ダントツにお得なのが確定拠出年金(DC)ですが、なんだか難しそうな制度だと思っている方も多いのでは? でも、制度をちゃんと理解すればいか...

記事を読む

【解説】人事が知っておくべき技術用語・専門用語 〜AI編〜

AI 「AI」という言葉自体は、見聞きした経験がある方が殆どだと思います。チェスや囲碁といった知的遊戯の世界でも、「AI」という言葉が聞かれるようになりました。但し、実際に「AIって何?」と聞かれて、答えられる方は...

記事を読む

「人生100年時代」に向けた老後資金の設計

「人生100年時代」に向けた老後資金の設計 ここ最近、「人生100年時代」という言葉を目にしたり、耳にしたりすることが増えてきました。 寿命が延びることは結構なことですが、その分想定している老後のための貯蓄額も増...

記事を読む

【解説】有給休暇義務化のポイント

「有給休暇の義務化」(正式名称は「年次有給休暇の時季指定義務」) 働き方改革関連法が成立したことにより、2019年4月から年次有給休暇の5日以上の取得が義務化されることになりました。 事業者は、対象となる労働...

記事を読む

協会けんぽ保険料率改定

平成31年度の協会けんぽの保険料率が発表されました。 全国平均は前年度と同様の10.02%。 変動がないので、ほぼすべての都道府県が据え置きかと思いきや、 前年度と比較してみると・・・ ・上昇した都道府県...

記事を読む

【社内研修のコツその5】効果が思うように実感できない研修

多額の予算をかけて実施する研修。人もお金も時間も費やしているので、その効果が実感できないと担当者としては報われません。 「研修を無事完了した。」「研修のアンケート結果が良かった。」だけでは研修の目的を達成できたとはいえ...

記事を読む

働き方改革の進め方がわかる勉強会レポート

2019年1月23日、株式会社あしたのチーム 本社GINZA-SIX セミナールームにて「働き方改革の進め方がわかる」勉強会を開催しました。 勉強会のメインタイトルは『働き方改革で人事は何をすべきか』ということで、...

記事を読む

「働き方改革」意見交換会に登壇させていただきました! 

2019年1月24日、参議院議員会館(東京都千代田区)にて開催されたビズテリア・クラブ(代表者:勝山 牧生)主催「第9回『働き方改革』意見交換会」に、弊社取締役の櫻井が登壇しました。 意見交換会では、弊社が...

記事を読む

【社内研修のコツその4】眠くなってしまう研修

「研修って眠たくなるのよね。」よくあるご意見です。 講師をしていると、あくびをしている受講者を睨んでしまうことが昔はありました。あくびならまだしも、舟を漕ぎ出す人が出てきて、わざと物を落として注意を引くことをし...

記事を読む

【社内研修のコツその3】ミレニアルズは「手軽さ」「フレキシブル」を求める

最近の若い方は、インターネットブラウザーにあるブックマークの機能を使わない人が多くなってきているそうです。なぜブックマークしないのか?と尋ねると「ググればいい。」からそうです。 また、「...

記事を読む

【社内研修のコツその2】一定のラインがなかなか突破出来ないときは?

研修参加者の中には、「知っているから早く次に進んで欲しい。」、「同じことにあまり多くの時間を割くのは無駄だな。」、などの反応があることがあります。今回は研修を設計するにあたって意図していることを書きま...

記事を読む